1. HOME

プレスセンター

ALYac Android、米・日・韓に続き東南アジアマーケット進出

ZDNET Japan 2011年4月21日


ESTsoftは4月19日に「ALYac Android」最新バージョンを公開した。
既に無料で公開しているアメリカ、日本、韓国のandroidマーケットに加え、Philippines、 Singapore、Hong kong、Taiwan、Kazakhstan、Thailandへ無料公開し、今週中にはCanadaでも無料公開を予定している。


グローバル的に物価水準に差があり、同じ価格で製品を公開した場合、アメリカや日本のユーザが手ごろだと思える金額であっても、例えば東南アジアの国家の場合、現実性がない価格だと思われ、検証されていない無料アプリを使用する、あるいはセキュリティ対応をしない可能性が高く、これにより逆にアンドロイド用のウィルスや悪性コードが世界中に氾濫する温床になる可能性も高い。


先進国より発展途上国でウィルスがより多く氾濫する理由もここにある。
セキュリティを守るためには、世界的なセキュリティの格差を解消するのがセキュリティ企業の責務である。


今の時代、セキュリティ事業は単純な収益を求める企業から、社会的な責任を担っていかなければならないと考え、今後、個人ユーザーに対してはセキュリティソフトを無料で提供していく予定だとESTsoft Japanのセキュリティ責任者は語っている。


■「ALYac Android」について
アンドロイドマーケットですでに世界で100万ダウンロードを超えている「ALYac Android」は、PC用アンチウィルスソフト「ALYac」 のセキュリティ技術をもとに、Android OSに最適化されたセキュリティアプリケーションである。「ALYacAndroid」は、悪性コードや悪意のあるアプリを精密スキャン/駆除し、リアルタイムでの危険アプリの確認、通知サービスを提供する。

  • Download
  • 12.21.2011