1. HOME

セキュリティニュース

BitDefenderの調査で、ソーシャルネットワークのユーザーのう..


BitDefenderの調査で、ソーシャルネットワークのユーザーのうち68%が疑わしい投稿による脅威に気づいていないことがわかった。
 
 
 
 
 
調査によると、ユーザーの93%がソーシャルネットワークのアカウントを保護するセキュリティソリューションを使用していないことが明らかになった。
 


2011年3月28日、ルーマニアのブカレストにあるBitDefender®(革新的なインターネットセキュリティソリューションで数々の賞​​を受賞したプロバイダ)は、ソーシャルネットワーク上での相互的な影響に関する新たな調査結果を発表した。調査によるとまた、ソーシャルネットワークの脅威に気づいていないユーザーが直面する、セキュリティー上のリスクが判明した。
 
18歳から65歳までの2700人以上の回答者のソーシャルネットワーク上での友人との関係性のタイプを調査した。調査によると、平均して参加者は137人のオンライン上での友人を持ち、驚くべきことに、それらのうちの42%が知らない人だった。
 
 
 
 
68%もの多くの人々が不審な記事やニュースフィード内での活動に気づいても、これらのオンラインコミュニティの友人に警告していないことを認めた。困ったことに、リンクをクリックした多くの人は、疑わしい投稿が、セキュリティリスクを引き起こす可能性が高いことに気づかなかったと述べた。それゆえ、多くの人々は無意識のうちに、電子の脅威を広めてしまうと言える。
 
 
 
 
「ソーシャルネットワークユーザーのアカウント保護という点においては、意欲的かそうでないかレベルでの調査は大変興味深いものだった。ソーシャルネットワークは、今やサイバー犯罪者にとって主要な魅力の1つとなっていることが一般的な認識にもかかわらず、回答者の93%がFacebookでのセキュリティソリューションは必要ないか、もしくはそれらのソリューションを知らないと述べた。」 とE-Threats の分析、コミュニケーションの専門家であるこの調査の著者サビーナ・ダッチ氏は語っている。
 
 
 
 
この調査の詳細については、www.malwarecity.comで見ることができる。
 
 
 
 
 
 
個人情報もしくはこの調査から派生、由来しているその他のコンテンツは収集されていません。個人や企業に関連するデータや機密情報はなかった、もしくはいかなる目的、それを明らかにした人に対しても公開、使用されることはありません。
 
 
 
本プレスリリースに記載されているすべての製品名および会社名は識別のみを目的としており、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
 
 
 
 
 
BitDefenderについて
 
BitDefenderは、国際的に認定されたセキュリティソフトウェアの中でも最も速く、最も効率的なソフトウェアの1つです。 2001年の創業以来、BitDefenderはレベルを引き上げて、率先的に脅威防止への新しい基準を設定し続けています。デジタル体験は安全である、という安心感を与える- BitDefenderは毎日、世界中の家庭や企業ユーザーの数千万人を保護している。 BitDefenderのソリューションは世界100カ国以上への付加価値を高めた配布とリセラーパートナーからグローバルネットワークを通して配布されます。 BitDefenderに関する詳細情報については、同社のセキュリティソリューションプレスルームでご利用いただけます。また、ユーザーのマルウェアとの日常的な戦いにおける最新情報、セキュリティーの脅威に関して、BitDefenderのwww.malwarecity.comでは、背景と最新の更新プログラムを提供しています。
 
 
 

  • Download
  • 11.11.2011